こだわりと品質

大平戸農園とは

大平戸農園は、都心部から約90分、荒川の源流、秩父連山に囲まれた自然豊かな埼玉県西部、日本百名山の一つとして知られる両神山の麓、秩父郡小鹿野町にあります。
そんな大自然の中にある自社農園で育てた農産物の加工を行っております。自社農園で収穫可能な農産物は、うめ、桑の実、ブルーベリー、プラム、ゆず、あんずです。いちご、いちじく、梨は県内農家から購入しております。
近隣の農家、農園、飲食店などからの依頼で加工品(ジャム、ジュースなど)の製造にも力を注いでおります。

大平戸農園のこだわり

大平戸農園で作るジャム、ジュース、フルーツソースはすべて無添加。スタッフ自ら、下ごしらえから加工、検査、瓶詰、シール貼、箱詰めまですべて手作業で行っています。 お客様の手元に届く商品だから、心を込めて徹底した管理体制のもと、スタッフ一同こだわりを持って作業を行っております。

品質を守るため

大平戸農園では、製造する加工品の品質管理をさらに向上させるため、従業員教育に力を注いでいます。製造工程での衛生管理はもとより、食品に対する各従業員の知識を高めるため、3か月の試用期間が終了すると衛生管理責任者の資格を取得、さらに3年以上従事すれば調理師免許の取得ができるように配慮しています。

農園・工場紹介

埼玉県秩父の山々に囲まれた大自然の中に私たちの農園はあります。すべて自社工場にて加工を行いますので、低コストで少ロットの生産が可能となっています。

大平戸農園事務所

埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2140-1
TEL:0494-79-0818
FAX:0494-79-0453

大平戸農園工場

農園の敷地内には自社工場があります。見た目は小さいですが、毎日フル稼働で生産しています。